ここから本文

セキュリティー

長期署名クラウドサービス

電子署名・タイムスタンプを容易に導入・利用できるクラウドサービス

長期署名クラウドサービスは、電子署名・タイムスタンプを容易に導入・利用できるクラウドサービスです。電子文書に電子署名・タイムスタンプを付与することにより、「誰が」「いつ」作成したかを証明し、作成以降、文書が改ざんされていないことを証明することができます。

サービス・製品イメージ サービス・製品イメージ拡大サイズ 

※ HSM:Hardware Security Module

ビジネスへのメリット

  • 既存システムへの導入が容易

    長期署名クラウドサービスと接続する機能をモジュール化しており、既存システムに電子署名・タイムスタンプを容易に導入できます。

  • 認定タイムスタンプの
    利用が可能

    認定タイムスタンプで存在証明が可能です。電子帳簿保存法対応、電子契約、電子取引、知財保護等に活用頂けます。

    一般財団法人 日本データ通信協会の「時刻認証業務の認定」を取得したMINDタイムスタンプサービスです。

  • クラウドサービスを
    安心・安全に利用可能

    電子文書そのものが長期署名クラウドサービスへ送信されることはないため、安心・安全にご利用頂けます。

サービス・製品の特長

  • point01

    リモート署名による電子署名が可能

    電子証明書はセキュアな環境(弊社クラウド環境のHSM内)にお預かりし、ハッシュ値を元に電子署名を生成します。お客様環境での電子証明書保管・管理が不要となるため、端末に依存せず電子署名を行うことができます。

    ※ Hardware Security Moduleの略で、ネットワークを介したデータへの攻撃や物理的な攻撃に対する耐性に優れた暗号化機能を有する装置

  • point02

    国際標準規格に準拠

    国際標準規格(PAdES※)に準拠した長期署名データの生成、検証が可能です。

    ※ PDF(Portable Document Format)Advanced Electronic Signatures。PDFファイルに対する電子署名の延長方式が規格化されている。

  • point03

    利用量に応じた料金プラン

    ご利用方法、ご予算に合わせて選べる2つのサービスメニューをご用意しました。ライトプラン、標準プランよりお選びいただけます。また、利用量に応じた料金プランもご用意しています。

このサービス・製品に関するお問い合わせ・資料請求

関連サービス・製品