ここから本文

プラットフォーム

パブリッククラウド導入・運用支援サービス
for Amazon Web Services(AWS)

パブリッククラウド活用の悩みを解決!導入検討から設計・構築・運用まで

Amazon Web Services(AWS)に新たなシステムを構築、現行システムをAWSに移行を検討されているお客様向けに、AWS認定資格を取得したエンジニアが設計・構築から運用までトータルでサポートします。また、AWSの利用料金を日本円で請求代行いたします。

サービス・製品イメージ

ビジネスへのメリット

  • 日本円による請求書払い

    AWS利用料金の支払いは、米ドルでの請求・クレジットカードでの支払いが必要で、これまで取引の無い企業との口座開設などがボトルネックとなり、AWS利用を躊躇しているお客様に対して、MIND経由での日本円での請求書払いに対応します。

  • クラウド利活用の推進

    導入支援サービスにより、なかなか進められないパブリッククラウドへの移行・活用を推進することで、ITコスト削減、迅速な導入、最新技術の活用といったパブリッククラウドのメリットが得られるようご支援します。

  • 運用・監査作業の
    アウトソース

    運用支援サービスにより、日々の運用作業や、従量課金となるパブリッククラウドの適正利用の監査作業をアウトソースして頂くことで、お客様の本業に集中していただけるようご支援します。

サービス・製品の特長

  • point01

    トータルでご提供

    自社データセンターでのシステム構築運用の実績を元にコンサルティング、要件定義、設計構築、監視運用までトータルでご提供いたします。CloudMinder各種サービスや、ネットワークサービス、セキュリティーサービスを組み合わせたITインフラ全般の一元管理を実現いたします。

  • point02

    MINDエキスパートがご支援

    AWS 認定ソリューションアーキテクト – プロフェッショナルを始め各種資格を有する経験豊富なエキスパートが、お客様をご支援します。

  • point03

    運用は24時間365日対応

    MIND統合運用管制センターのスタッフが24時間365日体制での監視・運用対応を行います。万が一の際にも、復旧に向けたスピーディーな対応を行います。

このサービス・製品に関するお問い合わせ・資料請求