ニュース
MINDサイバーフュージョンセンター設備増強を完了し、本格始動
~最先端のICT セキュリティーサービス提供により、お客様の安心・安全なDX化推進に貢献~

三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田 雅章、以下MIND)は、10月に開設した“MINDサイバーフュージョンセンター”の設備増強を完了し、本格的な稼働を開始いたしました。最新設備へのリニューアルにより、サイバー攻撃の動向把握やインシデント発生時の対処能力が向上し、これまで以上に安全・安心にセキュリティーサービスをご利用いただけるようになりました。

リニューアルのポイント

今回のリニューアルでは、アナリスト間のコミュニケーションを重視したハニカム構造のデスク配置や、即時に打ち合わせ可能なスタンディングエリアなどを採用しました。これらと、サービスプラットフォームによる業務の最新化、AIを活用したインシデント分析技術などにより、迅速かつ高品質なインシデント対応などのセキュリティーサービスを提供してまいります。

1. 安全・安心なセキュリティー運用環境

お客様から安心してセキュリティー運用をお任せいただけるよう、人やモノの出入りを防犯的に監視・管理する物理セキュリティー対策と、情報通信技術に基づく情報の安全管理、アクセス管理に関する情報セキュリティー対策も刷新しました。

2. 脅威情報・脆弱性情報の可視化によるワンストップ支援強化

インフラエンジニアからセキュリティーアナリストまでサービス提供に必要なセキュリティーエキスパートをセンターに集約すると共に、役割・グループを明確化したチーム体制を整備しました。最新設備により、脅威情報・脆弱性情報を可視化し、サイバーインシデント発生時の特定から復旧までの対応をより迅速にワンストップで提供いたします。

MINDサイバーフュージョンセンターの目指す姿

サイバーフュージョンセンターは、サイバーセキュリティーのSOC・CSIRT運用 、ICTインフラサービス、パートナー提供のセキュリティーサービス、最新セキュリティー技術を“掛け合わせ(Fusion)”サービスメニュー化し、お客様のデジタル変革を支える次世代ITインフラ基盤をワンストップで提供することを目指します。

お問い合わせ先

<報道関係・お客様からのお問い合わせ先>
三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社 戦略営業推進部 営業企画課
〒108-0023 東京都港区芝浦4-6-8 TEL 03-6771-4806