データ分析フレームワーク AnalyticMart|三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社(MIND)

ここから本文

プラットフォーム

データ分析フレームワーク AnalyticMart

現場から経営までの意思決定に高性能データベースを活用

AnalyticMartは、多種多様な大量データを統合・蓄積・分析するデータ分析基盤です。 高性能データベースエンジンを搭載しているため、大量データを高速に検索することができます。販売分析、顧客分析、ログ分析、環境データ分析など、企業活動から生み出される大量データを分析し、現場から経営までの意思決定に活用いただけます。

サービス・製品イメージ

ビジネスへのメリット

  • 戦略的意思決定を支援

    お客様のニーズに沿った多様な切り口でデータを分析できます。これにより、消費トレンドの微妙な変化の把握、POSデータ(店舗で商品を販売するごとに記録された商品の販売情報)による売れ筋商品の分析、予算実績管理など企業の戦略的意思決定を支援します。

  • 内部統制の強化

    企業内の各種システムから出力される大量ログの一元管理を実現します。高速かつ操作の容易なレポート出力機能で内部統制上求められる「いつ、誰が、どこで、何をしたのか」が迅速に把握できます。

  • 環境・省エネルギー活動の
    推進を支援

    企業活動で消費される空調、照明、オフィス機器の電力消費量、紙使用量と廃棄物量のタイムリーな把握と一元管理を実現します。社員の環境意識向上を図りながら、省エネルギー活動のPDCA サイクル(業務を継続的に改善する手法)を効果的に回し、継続的な改善が期待できます。

サービス・製品の特長

  • point01

    BIツールで素早く分析

    BIツール「DIAOLAP for Microsoft® Excel」を利用し、クエリー(集計・分析のための軸や項目)の設定から、データベースにアクセスしての集計結果取得、ピボット機能を活用した多次元データ分析、グラフ表示まで、すべてを使い慣れたExcelで素早く行えます。また、Yellowfin、WebFOCUSといった様々なBIツールも利用できます。

  • point02

    “1億件3秒”の高性能データベース

    AnalyticMart は、高速集計・高圧縮による検索性能向上を実現する三菱電機株式会社の国産データ分析プラットフォーム「DIAPRISM」の高性能データベースエンジンを受け継いでおります。一般のリレーショナルデータベースで求められるチューニングが必要なく、高速検索が可能です。高度な圧縮技術によりデータを最大40分の1に圧縮するため、ストレージ容量が抑えられます。

  • point03

    導入・運用も簡単

    AnalyticMartでは、専用の導入支援ツール、ETL(Extract、Transform、Load:企業内に存在する複数のシステムからデータを抽出し、抽出したデータを変換/加工した上でデータウェアハウス等へ渡す処理)ツールが標準・オプションで提供されます。これらのツールを活用すれば、データ分析基盤をスピーディーに開発・導入し、効率的に運用できます。他社ETLツールのDataSpider Servistaとも連携できます。

このサービス・製品に関するお問い合わせ・資料請求

その他の情報

【事例】

下記お客様にご活用いただいております。