ここから本文

プラットフォーム

CloudMinder (パブリッククラウド閉域接続サービス)

  パブリッククラウドへ安心安全に接続します。

近年、インターネット回線の利用、サーバーの増設・停止の手軽さや利用した時間分だけの課金等、ITシステムの用途に合わせて優位性のあるパブリッククラウドの利用を検討するお客様が増加する一方、セキュリティーや回線品質の観点から、パブリッククラウドへの接続は閉域ネットワークを希望するケースが増加しております。 このようなニーズにお応えするため、MINDデータセンターからパブリッククラウドへ閉域ネットワークで接続するサービスをご提供します。

サービス・製品イメージ

パブリッククラウドサービスは別途ご契約が必要です。

  Azure・・・Microsoft社が提供するパブリッククラウドサービス

  ExpressRoute・・・Azureへ閉域接続するためのMicrosoft社サービス

ビジネスへのメリット

  • ハイブリットクラウド構成

    MINDデータセンターをご利用のお客様は、パブリッククラウド閉域接続サービスを活用いただきお客様環境と連携させたハイブリットの環境を構築いただけます。これによりITシステムの用途にあわせて、プライベート環境との使い分けが可能になります。

  • 安定したパフォーマンス

    パブリッククラウド閉域接続サービスを利用することで、予測不能なトラフィックの輻輳、伝送遅延の影響を受けにくくなります。これにより、インターネット接続と比較して、低レイテンシーかつ安定したスループットでパブリッククラウドサービスをご利用いただけます。

  • 短納期・低コスト

    MINDデータセンター内に設置した共用設備でサービスをご提供するため、お客様で新たに設備を準備するより、短納期かつ低コストでサービスをご利用いただけます。

サービス・製品の特長

  • point01

    パブリッククラウドに高品質なネットワークで接続

    インターネット経由の接続に比べ、安全性と信頼性の高い閉域ネットワークでパブリッククラウドをご利用いただけます。 更にネットワーク回線を冗長化することで、安定した接続環境をご提供します。

  • point02

    運用は24時間365日対応

    統合運用管制センターとデータセンターオンサイトスタッフが24時間365日体制で連携し、監視・運用・オンサイト対応を行っております。万が一の際にも、復旧に向けたスピーディーな対応を行います。

  • point03

    手軽にパブリッククラウドに接続

    MINDデータセンターご利用のお客様に対して、申込書受領後 最短15営業日で接続環境を準備いたします。
    また、1ヶ月だけの利用が可能なため、気軽にご利用開始いただけます。

    ※ 東京第1~東京第3データセンターでご利用の場合に限ります。

関連サービス・製品