汎用熱・流体解析パッケージ FlowDesigner|三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社(MIND)

ここから本文

アプリケーション

汎用熱・流体解析パッケージ FlowDesigner

優れた操作性と抜群の安定性、高速計算を誇る熱流体解析ソフトウェアです。

FlowDesigner(フローデザイナー)は、目で見ることのできない風の流れや空間の温度分布などをシミュレーションする気流解析ソフトです。研究者向けの従来ソフトに比べて扱いやすく高速かつ安定的に計算ができる汎用ツールとして電気機器筐体の冷却設計、ビル風のシミュレーション、工場・オフィスの温熱環境改善、熱効率に配慮したサーバルームの設計・施工など、幅広く利用されています。

サービス・製品イメージ

ビジネスへのメリット

  • 高速・高精度な
    解析を行えます

    高速マトリックス演算機能と、緩和係数の自動コントロールによる高速・高安定度計算を実現。独自のモデラーでモデルも作りやすく、メッシュや境界条件が同じであれば、研究者向けの専用ツールと遜色のない精度で解析結果を求めることができます。

  • 専門家でなくても
    使いこなせます

    FlowDesignerは初心者の方にもわかりやすいシンプルで直感的な操作性と、数値解析のための複雑なパラメータ設定の自動化、メッシュ生成の自動化などにより、専門家でなくても使いこなすことができる汎用熱・流体解析ソフトです。

  • 逆解析で設計時間が
    短縮できます

    目標を達成する設計案をみつけるために、従来は数多くの設計案を考え、膨大な時間をかけて解析し結果を比較検討していました。FlowDesignerの逆解析機能では設計目標を与えれば改善ポイントが得られるので、大幅な時間短縮が図れます。

  • お客様に代わり
    MINDにて受託解析も実施

    導入が困難な場合や、解析する時間が取れないお客様向けにFlowDesignerを用いた気流・温熱解析の受託解析をMINDにて実施します。お客様のご予算・解析対象規模・希望納期に合わせて対応させていただきます。

サービス・製品の特長

  • point01

    シンプルで直感的な操作性

    FlowDesignerは、目に見えない空気の流れや温度変化などの現象を簡単にビジュアル化することができます。モデル作成は操作性の良さで習熟時間も早く、パソコンを普段使っている方であれば短時間で習得することができます。

  • point02

    高速・高精度の
    シミュレーション

    定評ある解析手法であるSIMPLE-C法をベースに高精度高性能アルゴリズムを開発し、高速・高精度なシミュレーションを実現しました。ベクトル化による高速計算機能に加えて、高安定度計算を実現したことにより、解析業務を効率的に行うことができるようになりました。

  • point03

    結果は
    アニメーションで確認

    FlowDesignerは気流や温度、汚染度の分布変化などを、3次元アニメーションでわかりやすく表示することができます。ベクトル表示、コンター表示はもちろん、流線の半透明表示、等値面表示など、プレゼンテーションにそのまま活用いただける、様々な表現に対応しています。

  • point04

    逆解析機能の搭載

    従来、非線形性の強い流体解析分野では困難とされていたノンパラメトリック逆解析機能を実現。達成したい設計目標値を入力することで、FlowDesignerの感度解析機能は設計の初期案から、「改善すべき条件はどこか」を「逆」に求めることができます。逆解析はパラメータスタディを必要とせず、最低2回の解析で改善ポイントを求めることができるため、熱・流体問題の改善や検討に要する時間を劇的に短縮します。

  • point05

    3D-CADデータの取り込み

    FlowDesignerでは3D-CADデータの取り込みが可能です。3D-CADデータを取り込むことで、複雑な形状であればあるほど、モデル化にかかる時間を低減することができます。取り込める3D-CADデータとして、IFC形式,STL形式、SKP形式、STP形式、3DS形式があります。

このサービス・製品に関するお問い合わせ・資料請求

関連サービス・製品

  • 講習会(有料)随時受付中
  • FlowDesigner操作体験セミナー開催(2回/年)
  • テクノフロンティア出展